Headline
Recent Posts

2013年5月29日水曜日

【裁判】熱中症無罪

熱中症の経験がないんでわからんが、他人に重軽傷を負わせる体力があるんだ。



熱中症を理由に刑事責任能力を否定した判決は異例という。

普通にビックリしたわ。

判決によると、会社員は同月9日夜、神戸発香川行きのフェリーに乗り遅れ、野宿していたところ、かばんを盗まれたため、神戸市内を2日間にわたって徘徊。同月11日午後6時頃、散歩中の無職男性(80)を殴り倒した後、顔を踏みつけるなどし、高次脳機能障害の後遺症が残る重傷を負わせ、通行中の40歳代の男性の顔も殴り、軽いけがをさせたとして起訴された。

熱中症前に、フェリーに乗り遅れたら、野宿しなければならんほど神戸港は辺鄙な場所にあるのか?かばんを盗まれたら、2日間徘徊する前にまず警察に届けろ。と、突っ込みたくなる。

これを真似た言い訳をする奴が出んときゃよかばってん。




いつも「自分」だけ責める人 被責妄想は「うつ」の前兆 (角川oneテーマ21)
いつも「自分」だけ責める人  被責妄想は「うつ」の前兆 (角川oneテーマ21)

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 件のコメント:

  1. ohsui2013年5月30日 19:36

    二日彷徨って朦朧とする前に、もう壊れていたんじゃないかと余計な心配をしたくなるような、つっこみどころの多い話ですね。
    人は飲まず食わずでも体力があるもんですね。若いからでしょうか。
    それにしても、朦朧とさえとしていれば、人を殴りころしかけてもOKという司法判断が理解不可能です。
    いやもちろん、穿った見方なんですけどね。

    返信削除
  2. いや、
    オイラも随分穿った見方をしましたからw

    返信削除