Headline
Recent Posts

2013年6月29日土曜日

【参院選】渡辺氏落選願う自民支持者は「比例は自民に入れない」に騙されないように

参議院選挙の方法を今一度確認しておこう。




「拘束名簿式比例代表制」とは、有権者は政党名で投票し、各政党の議席数は得票数に応じて配分され、当選者はあらかじめ各政党から提出されている名簿の上位から決まっていくという仕組みです。
これに対し「非拘束名簿式比例代表制」では、有権者は、政党名か名簿に掲載されている候補者個人名のどちらかに投票します。各政党の議席数は政党名と個人名の得票数の合計に応じて配分され、当選者は個人名の得票数が多い順に決まります。


以上から渡辺氏公認反対者は、比例票に個人名を書かなければいい。

本当は自由民主党単独過半数が望ましいが、党名票が多すぎると渡辺氏当選。これが嫌な自民支持者はやっぱり比例は公明党しかないのかね。こりゃ悩ましいわい。




青年社長〈上〉 (角川文庫)
青年社長〈上〉 (角川文庫)

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 件のコメント:

  1. なめ猫氏がこの問題言及されてますね。

    http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-2087.html

    返信削除
  2. 1年以上更新がなかったんで、
    5月にリンクから外したばかりでした。

    kingcurtisさんが書かれているように、
    「ジンケン野党からこの件で「ジンケン!ジンケン!」的に根掘り葉掘り足引っ張られ次元の低い議会運営になるのが腹立たしいみたいな。」
    が気になります。

    http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51440625.html

    返信削除