Headline
Recent Posts

2013年11月24日日曜日

【ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団】次世代コンドームのアイデアに約1000万円の創業資金提供

ゲイツ財団は次世代はもちろん大事だが、現在のエイズ多発地域に無料配布が先じゃなかろうか。もし、すでにそのような活動をしているんなら、これはその発展事業かな。

思うに、ホント金使うなら、途上国の識字率向上なんかに使ったほうが後々いいと思うんだ。



今年3月、着けても快感を維持できるコンドームのアイデア募集を開始。応募812件の中から11件を選んだ。装着のしやすさや強度、薄さ、フリーサイズなど、各アイデアのアピールポイントはさまざま。今後の開発状況を見て、最も将来性を感じられるアイデアには、さらに開発資金100万ドル(約1億円)が提供される。

どんな物が将来性を感じるか興味あるが、募集時のCNNの記事の最後が面白い。


コンドーム状のものが最初に使われたのは、紀元前1350年のエジプトだった。以来ずっと、人類はコンドームについて文句を言い続け、改善を試み続けている。

オイラも、「オイラのものにフィットするのが無い!」と文句を言いたいw




コンドームの歴史
コンドームの歴史

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿