Headline
Recent Posts

2014年1月20日月曜日

【米国】支持率低下も影響してそうなオバマ大統領のマリファナ容認発言

窮すれば鈍するか?



米国ではコロラドとワシントンの2州が嗜好(しこう)用マリフアナの解禁に踏み切ったほか、18州とコロンビア特別区が主に医療用マリフアナの使用を合法化している。一方、米連邦法では依然として乱用性の高い薬物に指定され、医療目的の使用も認めていない。ホワイトハウスによると、オバマ大統領はその現状の変更は支持していないという。

米国連邦法とやらで乱用性の高い薬物に指定されているが、現状の変更は支持しないんだって。自分も吸ってたからね程度の消極的肯定かな?

それとも支持率が下がっているんで、いろんな層へのアプローチ?





バラク・オバマ大統領:Kindle Singlesインタビュー
バラク・オバマ大統領:Kindle Singlesインタビュー

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿