Headline
Recent Posts

2016年2月10日水曜日

【産地偽装】ロシア産シジミを三重県産、南朝鮮産のアサリを熊本県産として販売

あいも変わらず産地偽装が後を絶たない。

信用を築くまでには随分な時間がかかるが、信用を失うのに時間は不要。

(この画像は記事内容とは無関係です)


県によると、同社は少なくとも昨年1月27日~12月22日、ロシア産のシジミ24トンを三重県産と表示して販売したほか、韓国産のアサリ200キロを熊本県産として販売していた。経営者の男性は「3、4年前から始めた」と説明している。

3、4年前からしてて「表示の是正と再発防止策をまとめるよう指示」って、ただの行政指導やん。食に関してはもっと厳しい処置を科していいとおもう。

特に南朝鮮産のアサリなど、糞垂れ流している海岸のアサリを販売するなんて言語道断でしょ。




産地偽装のカラクリ (別冊宝島 2098)
産地偽装のカラクリ (別冊宝島 2098)

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿