Headline
Recent Posts

2014年10月14日火曜日

【社会】男の体もデリケート

「今日頑張ろう」って言われて、気分は「よっしゃー!」となっても、大事なものが役にたたないこともあるのが男性の体。



妊活内容は、「基礎体温を付ける」(79.2%)、「情報収集」(49.8%)、「産婦人科受診」(36.2)%を上回り、「排卵日に合わせた性交渉」が最も多い86%(複数回答)。妊娠希望の妻の多くがタイミング法を利用しているようだ。一方、夫側からは「タイミングと聞くだけで元気がなくなる」という意見も。不妊カップルから相談を受けることが多い都内の産婦人科医、竹内正人さん(53)は「男性は、女性が思う以上にナイーブ。妊娠のためのタイミングを計られているというだけで、男として否定されたようで、落ち込みます」。

タイミングは大事だけど、口に出さずに自然と合体がいいと思う。オイラが知っている内科の先生やそのご友人はプレッシャーなく、タイミング時に合体して結果オーライと言ってたw


新婚当時からは性に関する話をタブー視せず、ユーモアを忘れないこと。セックスは、夫婦仲を良くするための手段と共通理解しておくのも良い方法だ。

他人同士が一緒に生活するんだから、セックスに限らず会話は大切。


「普通の男は、妊娠しやすい時期が5日間しかないなんて、知らない。避妊の知識を習っても、妊娠ポイントは教科書には書いていないですから。こんな知識があれば、妻から求められる前に自らなんとなくタイミングを測れる」

「5日間もある」って思えば、タイミングもプレッシャーにはならないんじゃないかな?何事もポジティブにw




初めてのたまごクラブ2014年秋号―妊娠がわかったら最初に読む本 (ベネッセ・ムック たまひよブックス)
初めてのたまごクラブ2014年秋号―妊娠がわかったら最初に読む本 (ベネッセ・ムック たまひよブックス)

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿