Headline
Recent Posts

2014年10月10日金曜日

【民主党】こいつが八女市長だった過去が消えないのが残念

こんなバカチンが八女市長を務めていたかと思うと残念でならない。

民主党政権が日本史から消えない汚点であると同じく、八女市の汚点である。




年代的に近いが、「懇ろ」を「親しい」「懇意にしている」という意味で使うことはないし、「懇ろ」という言葉自体使ったこともない。

「宿泊先まで知っているっていうのは、懇ろの関係じゃねえか」

 こんな品性を疑うようなやじが、こともあろうか国権の最高機関である国会で叫ばれた。7日の参院予算委員会。民主党の野田国義参院議員が、山谷えり子国家公安委員長に対して放った“セクハラ”やじのことだ。

都議会のヤジでもエントリーしたが、ヤジは不要でしかない。これは与野党関係なく小学生以下のことをするな!

ヤジを飛ばす奴に品性を問うことも間違いで、品性を備えてたら自然と糞みたいなことは口をつかないよw品性がないから汚い言葉が出てくる。

所属する民主党の幹部はセクハラやじと認めず、記者から逃げ回るありさまだ。都議会のセクハラやじ問題では批判したはずの民主党だが、身内の問題には逃げの一手だ。

相変わらずご都合主義の民主党。どれだけのブーメランが突き刺さっていることやら(アララ

参院福岡選挙区選出の野田氏は「九州ではよく使う言葉」として(3)の意味を主張するが、同じ委員会の場にいた衆院福岡8区選出の麻生太郎副総理兼財務相は即座に、「いまの言葉、問題じゃねえか。何考えてんだ!」と猛反発した。

残念ながらよく使わないだろ。まともな九州人を巻き込むなよ外道。

責任放棄も甚だしいが、それ以上に、“逆切れ”する幹部までいた。

 「またそうやって民主党の揚げ足をとろうとしているんだろう。こんなの問題にしているのは官邸と産経だけだ」(衆院幹部)

早く解党した方がいいね!w

海江田氏は「民主党の再生に向かって全力をつくしたい」と意気込みを述べたばかりだが、この党の自浄作用に期待できるのか、はなはだ疑問である。

疑問は不要。そもそも自浄作用があれば、枝野なんて幹事長になれないやろ。

それはさておき、野田国義は八女に戻って農作業に精を出すことがお国のためになるぞ。


関係者の皆様ではなく、山谷氏に直接謝罪汁。




JA直詰茶 福岡の八女茶 80g
JA直詰茶 福岡の八女茶 80g

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿