Headline
Recent Posts

2014年12月12日金曜日

【衆議院選挙2014】人が目の前で倒れても演説を止めないのが共産党

弱者の味方w

日本共産党カクサン部!


その後の言い訳がまたうpされている。


そばにいた女性運動員はすぐさま駆け寄り、「大丈夫ですか」「救急車をよびましょうか」と何度か声をかけました。同時に、男性運動員が駅員に知らせに行き、まもなく2人の駅員の方が駆けつけました。

こうして駅員の方も含めて対応しているなかで、通りかかった女性が携帯電話で救急通報をされました。その際に、事態に気づかないまま後援会の応援弁士が演説を続けていたため、電話のやりとりが聞こえにくい状況になったものです。

女性からの指摘を受けた候補者が、応援弁士に指示してすぐに演説を中止しました。そして、駅員が対応していることを見届けて、救急隊の妨げにならないように、宣伝カーを移動させました。

つぶやいた人が事実を書いているなら、目の前に倒れてんのに、気付かないまま演説を続けるって不思議。




日本共産党の深層 (イースト新書)
日本共産党の深層 (イースト新書)

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿