Headline
Recent Posts

2015年1月26日月曜日

【国際】日本の政治家に変なのがいるけどね

湯川氏の父親のコメントに南朝鮮ネット民が称賛の声らしいが、我が国の政治家や元官僚などに、南朝鮮と似たような思考なのがいるのがわかった。




これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「息子が人質になり殺害されたのに『申し訳ない』なんて言える?さすが日本人だ。尊敬する」

「どんなにつらいだろう?イスラム国が憎くて涙が出てくる」

「冷静で立派な人だ。日本は嫌いだけどうらやましい国」

「韓国人だったら、『どうして救えなかったのか』と政府を責めたてるだろう」

「どうしてこんなセリフが言えるのか不思議。日本の国民性は本当にすばらしい」

「韓国の大統領が同じことをしたら、遺族は『なんで金を出さなかった?』と政府をののしり、週末には賠償金を要求するデモを行うだろうね」

「息子が殺害されたって時に、どうして他人を気遣うことができるんだ?そんな日本人を怖いとさえ思った」

「韓国人だったら、『どうして救えなかったのか』と政府を責めたてるだろう」>言いたくて言いたくてたまらないのが日本にもいるんだよね。

ここにほら、


一方、民主党参院中堅議員は「この間、政府は一体何をやっていたのか」と述べ、26日召集の通常国会で、政府の対応を追及する考えを強調。同党若手議員は「何らかの交渉が進展しているとの期待もあった。情報が確かなら、どういう経緯で殺害されたか、国会審議を通じて国民に明らかにしてほしい」と述べた。




イスラーム国の衝撃 (文春新書)イスラーム国の衝撃 (文春新書)
池内 恵

イスラム国 テロリストが国家をつくる時 (文春e-book) 「イスラム国」の正体 なぜ、空爆が効かないのか Wedgeセレクション No.37 現代アラブの社会思想 終末論とイスラーム主義 講談社現代新書 捏造の科学者 STAP細胞事件 (文春e-book) 安倍官邸の正体 (講談社現代新書)
by G-Tools

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿