Headline
Recent Posts

2016年9月26日月曜日

【死刑制度】日本弁護士連合会が「平成32年までに死刑制度の廃止を目指す」とする宣言案提出へ

被害者の人権を、弁護士さんはじめ、報道関係者もどう思っているのかと、考える時がある。

何人殺害したら死刑ではなく、一人でも殺害したら死刑でどぞ。


【社会】日弁連、初の「死刑廃止」宣言案提出へ 10月7日の人権擁護大会、「加害者の人権しか守っていない」…遺族や弁護士から反発も [H28/9/25]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/09/25(日)10:03:33 ID:???
日弁連、初の「死刑廃止」宣言案提出へ 10月7日の人権擁護大会、「加害者の人権しか守っていない」…遺族や弁護士から反発も

日本弁護士連合会(日弁連)が「平成32年までに死刑制度の廃止を目指す」とする宣言案を、10月7日に福井市で開かれる
「人権擁護大会」に提出することが分かった。日弁連はこれまでも死刑廃止についての社会的議論を呼びかけてきたが、
廃止を明確に打ち出すのは初めて。一方、死刑制度の必要性を訴えてきた遺族や弁護士からは反発の声が上がっている。(滝口亜希)

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/affairs/news/160925/afr1609250008-n1.html

48: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)15:24:08 ID:GHY
>>1

そうですか、それならば秋葉原の加藤のような現行犯は、その現場で射殺すればOKですね。

それとね、死刑を廃止すれば、牢獄の中で、謎の自殺や事故死や病死が増えますよ、たぶん。

皆さん、察しの良い方なので、理由は書きませんが。

あの「角田美代子」も、本当に自殺だったのかどうか?
自殺だったのじゃなく、本当は消されたのでは??

そういえば、例の「外患誘致罪」も、無期懲役と死刑でしたっけ?

それなら、、、死刑だけは尚更、回避したいワケで、
ということは、これを推進している連中は……
(以下自粛)


73: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)19:38:35 ID:Xyh
>>1
人権ってそんな、日弁連が言うような安っぽいもんだったっけ?


74: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)19:46:26 ID:DVY
>>73
地球より人間一人の命が大事がおかしいように
むしろ人間の権利というものは人が思うほど尊いものではない


76: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)20:00:55 ID:Xyh
>>74
うむ、それはそうなんだが、
それでも人間として、人間の最低限の権利は守ろうってのが本質だったんじゃなかろうか?

それこそ、真面目に生きて来た人が唐突に、理不尽に蹂躙される事がないようするみたいな、、、
ある意味、国内の安全保障とでも言うべきような


どうして加害者を守ろうみたいな運動になってしまったんだ???


77: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)20:08:20 ID:lNe
>>76
“人権”とは個人が持つもの
安っぽくなるか、高貴なものになるかは個人次第
そしてその価値は他人が決める

包丁みたいなもんだな
研鑽を積んだ料理人が食材に振るう包丁と、生野の通り魔が日本人に振るった包丁では、
同じ包丁でも価値も意味もまるで違う

オレから見た人権は、自分、身内、好きな人、味方の人権こそが尊く重い
敵、嫌いなヤツ、害のあるヤツの人権なんぞ、どっかの田舎の田圃の雑草より無価値

それだけ差があって当然のものを、むりやり均一化しようとするなら、
「等しく価値がある、だから尊重しよう」ではなく、
「等しく価値が無い、だから他者に価値を感じて貰えるよう頑張ろう」とするのが正しい


41: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)13:53:44 ID:iRb
終身刑が代わりに出来たとしても、そのコストを被害者の家族の税金で養うんだよね。


42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)14:10:33 ID:fHv
日弁連の弁護士は自分や家族が殺されても平気なのか


44: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)14:25:54 ID:daS
>>42
自分の家族が殺されたら掌クルーしたのがいたはず


45: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)15:08:55 ID:iRb


58: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:45:39 ID:iEy
>>45 その記事見ると、死刑反対論者って、想像力がないんだな。
殺人とか全部他人事だと思ってるわけだ。


69: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:46:47 ID:nJx
>>45
これすごいな


46: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)15:15:26 ID:fl1
死刑廃止論者はいねぇのかよw


51: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:04:53 ID:z8g
>>46
俺は基本的に死刑廃止論者だけどな
ただその前提として終身刑とか刑期の青天井が必要だし、そもそも
その財源や刑務所の場所はどーすんだって部分が自分自身解決
できないんで、結果的に死刑やむなしになってる


52: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:12:06 ID:yGP
>>51
懲役刑は、刑務所の中で働く刑罰。
刑務作業は職人芸を修得する方向で実施されている。
この刑務作業の範囲を拡大して、その作業に見合った手当金を支給、その支給額から食費や管理費を差し引いて受刑者に貯金させればいい。
上で書いているが、この残金を被害者への損害賠償として支払えば、加害者側も被害者側も人権が尊重される。
懲役期間を損害賠償の終わるまでと規定すれば良いのだから。


56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:32:01 ID:RlZ
>>52
犯罪者やその身内が金持ちですぐに賠償出来るなら簡単に出てこれるんじゃね?それ。


47: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2016/09/25(日)15:17:08 ID:S1x
死刑ありで上手く回っていたんだから、無理やり廃止することはないでしょう
更生不可能な凶悪犯でも、日本は撃ち殺したりしないし


49: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)15:26:03 ID:7iD
死刑廃止と言うなら、人を何人も殺したり、残虐な殺し方
をした犯人に対しては、犯行現場で射殺もありだな。


50: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)15:26:25 ID:yGP
取り敢えず我が国の歴史の中では、350年間は死刑廃止だったのだから、世界が追いついて来るまでは存続でいいじゃないかw


53: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:16:11 ID:dUw
>>50
それ、いつの時代なんだ?
初めて知った。
詳しく教えてくれ


59: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:54:00 ID:yGP
>>53
正確には338年間。
嵯峨天皇の宣旨によって死刑執行が停止されたのが818年。
以後、保元の乱で斬首刑が執行される1156年まで、刑罰としての死刑(斬・絞)は行われていない。
なお、死刑廃止国でも、凶悪犯の射殺があるように、我が国の死刑廃止期間でも、追捕や追討の最中に当事者を斬殺する事例はあった。


61: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:03:02 ID:dUw
>>59
ありがとう、すごいね。
これは歴史の教科書に載せるべき案件だな。
そのころの世界って、ヨーロッパでも神聖ローマ帝国ぐらいしかなかったんでなかろうか?
縦に国ごとに歴史を見るのではなく、横に並べて同時代の世界の国を比べたら、おもしろそうだな。


64: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:26:11 ID:yGP
>>61
同時期だと、唐→宋、新羅→高麗、西ローマ帝国、フランク王国、ブリテンの統一があった時期。
十字軍の遠征が1100年前後で、300年間の歴史の長さを窺い知れる。


66: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:35:36 ID:iEy
>>59 盗犯に対する死刑を停止する宣旨のことかな。


62: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:05:37 ID:pao
死刑は廃止だ!
だが
身内の私刑は見てみぬフリだ!

こうですか?


68: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:39:09 ID:dUw
>>62
つまり死刑はダメだけど、私刑はOKということか。
日本の無法化がますます推進されるな。


65: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:33:00 ID:4EB
何のために司法試験のレベル下げたかを考えたら
おのずと答えは出るよ、在○合格率上げる為だからね


70: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/09/25(日)18:52:20 ID:sFn
この世の中から殺人が無くなったら、

死刑を廃止しても良いよ。


71: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)19:24:10 ID:SMk
加害者が外国籍の時の左翼なマスコミ弁護士の姿勢はおかしいわな


72: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/09/25(日)19:27:58 ID:J30
死刑になりそうな事をやっているお友達のために必死ですね(w


75: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)19:54:06 ID:CV2
被害者の人権が守られない国日本です。ニチベンレンはクズ


79: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)21:02:13 ID:yGP
人権保護というのは、権利関係の話。
他人の人権を侵害した時点で、自らの人権を放棄したと考えるのが、正統な人権意識。
日弁連は、人権軽視だから、国民の意識から乖離する。


81: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)21:23:19 ID:jYH
仇討ち制度が認められれば、死刑廃止でもいいかなと思う。


82: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)21:24:14 ID:jyi
相模原の障害者連続殺人事件のように100%冤罪がない事件でも
死刑禁止なの?冤罪がないなら死刑でいいじゃん。


84: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)21:38:31 ID:TQp
死刑を逃れるための弁護方法をマニュアル化している
日弁連は信用ならない。


85: FX-502P 2016/09/25(日)23:21:39 ID:gVh
まわりに耳をかさず、一方的に事を進めようとするあたり、なんかカルトみたいだな
パヨクってこんなのばっかりだ


86: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)23:33:49 ID:eWN
日弁連って犯罪被害者の家族を鞭打つようなこと平気でするよね
こいつらの人権ってなんなんだろな…


88: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)23:35:22 ID:RlZ
>>86
自分がその立場にならなきゃわからんのだろうな。







死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)
美達 大和

人を殺すとはどういうことか―長期LB級刑務所・殺人犯の告白 (新潮文庫) 人生を変える読書  無期懲役囚の心を揺さぶった42冊 (廣済堂新書) 死刑と正義 (講談社現代新書) 牢獄の超人 死刑肯定論 (ちくま新書) 元刑務官が明かす死刑のすべて 刑務所で死ぬということ 女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法: 知的すぎる無期懲役囚から教わった99.99%の人がやらない成功法則 (小学館文庫プレジデントセレクト) 私はなぜ刑務所を出ないのか なぜ日本人は世界の中で死刑を是とするのか―変わりゆく死刑基準と国民感情 (幻冬舎新書)

by G-Tools

関連記事:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿